Windows7 32bitのアップデートができない:KB2667402

かなり前から、Windows7のアップデートが失敗する、という現象に悩まされてきました。

マイクロソフトのサイトから、直接、ファイルをダウンロードしてきても、状況はかわらず。

Windows 7 用セキュリティ更新プログラム (KB2667402)

ところが、今日、たまたま、不正プログラムらしきファイルの除去作業をしているときに、インストールされた更新プログラムの中に、なんと、KB2667402がインストールされていることを発見。

KB2667402

そこで、アップデートの失敗は、パソコンが既にインストールされているのに、それを勘違いしているから、と考え、Windows7 32bitでアップデートができない:KB2667402を削除してみました。

そうして、念のため、再起動して、再び、アップデートしたところ、無事インストールできました。

ふぅ、今回はてこずりましたが、まずは、よかった。

こういうことってあるんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン