備忘録>デュアルモニターの使い方の注意>エクセルを左右に別々に独立に表示させて作業する

モニターの価格が下がって一番ありがたいのは、デュアルモニターを薦めやすくなったこと。

モニターを上手に選べば、今までの1台の費用で2台購入できます。

検索するときのキーワードは、「デュアルモニター」「デュアルディスプレー」「マルチモニター」などです。

私は、わかりやすく、ダブルモニターと言っていますが、中には、ダブル=2台ではなく、3台以上のモニターを使用している人もいるので、2台しか使用できない、という誤解を与える可能性もあるので、説明するときには、注意はしています。

最近、このデュアルモニターの使い方で、気になることがあったので、記録しておきます。

  1. 異なるエクセルの表を見比べたいとき等に威力を発揮するデュアルモニターですが、エクセルを起動させて、そのまま、続けて、別のファイルを読み出しても、モニターに別々に表示されません。
    これだと、1台のモニターで作業をするのと同じで、2つのエクセルを切り替えないといけません。
    エクセルをデュアルモニターでそれぞれ独立に表示させるためには、エクセルのアイコンを別々に(ダブル)クリックして、エクセルを2つ起動させるようにします。

    こうすることで、左右別々に独立してエクセルが表示して、作業ができます。

  2. ある意味この考え方の応用なのですが、ブラウザでも同じように困っている、という相談を受けました。
    ブラウザは、Internet Explorerを使っていましたが、あるサイトにいって、そのデータを、別のサイトにコピーして貼り付ける、という作業をするのに、1つのブラウザの中に、2つのサイトが表示されているので、いちいち画面を切り替えないといけないので、手間がかかって面倒だ、という内容です。
    この場合も、同じで、一つのブラウザの中で2つのサイトを表示させるのではなく、もう一回、別個独立にブラウザを立ち上げて、片方を右側、もう片方を左側に持ってくれば、それぞれを独立して表示させて作業することができます。
    もちろん、全体で一つのパソコンの中での作業ですから、コピーや貼り付けは、左右どちらのモニターからも自由自在です。
モニターを支えるアームもいろいろなものが売っていますね。

USBを使って簡単に使いたい方にはこんな製品がお薦めです。

価格の違いは、解像度の違いのようです。

あと、接続のタイプに注意です。

これは、DisplayPort端子対応モデルです


私は、大画面で解像度を一番大きく使いたいので、これを使っています。

こちらは、アナログ専用モデルです こちらは、デジタル&アナログ対応モデルです

サンワダイレクト モニターアーム 2台設置 デュアルモニターアーム ブラック 100-LA017

新品価格
¥7,980から
(2015/6/29 11:35時点)

I-O DATA 4K対応USBグラフィックアダプター DisplayPort端子対応モデル USB-4K/DP

新品価格
¥10,900から
(2015/6/29 11:31時点)

I-O DATA USB接続外付グラフィックアダプター 「USBグラフィック」 アナログ専用モデル USB-RGB2

新品価格
¥4,550から
(2015/6/30 16:27時点)

I-O DATA USB接続外付グラフィックアダプター 「USBグラフィック」 デジタル&アナログ対応モデル USB-RGB/D2

新品価格
¥6,363から
(2015/6/30 16:26時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン