困った:パソコン交換したらCADのデータを開けなくなった 拡張子は「jww」と「DWG」

水道工事屋さん、建築関係の業者さんのパソコンをWindowsXPからWindows7へ交換作業をして、最後に相談を受けるのが、CAD関係の図面が開けなくなると困るので、何とかして欲しい、という内容です。

まず、「jww」という拡張子は、Jw_cad(フリー)で作成したファイルですので、Jw_cadをサイトからダウンロードしてきて、インストールすれば大丈夫です。

ダウンロード先は、http://www.jwcad.net/ のダウンロードにありますが、今回は、@nifty http://homepage2.nifty.com/jw_cad/download/jww711.exe を利用しました。

また、「DWG」という拡張子は、AutoCADで作成したファイルだと思いますが、これを見るだけでしたら、Viewer(見る専用ソフト)がありますので、これをダウンロードしてインストールすれば、大丈夫です。

今回は、DWG TrueViewer 2014 で検索して、http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/pc/index?siteID=1169823&id=14936740 ここから、ダウンロードして、インストールしました。

なお、ここからのダウンロードとインストールは、不思議なことに、2段階で行わないといけませんので、注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン