エプソン社製のパソコンも2営業日の原則出荷が難しい状況です

今日もEPSON社製のデスクトップを4台発注するのですが、昨日の段階で、本体や部品の在庫切れのために、通常ならば2営業日の お届けが4月になってしまう、とのアナウンスが表示されています。
誤解があるようですが、WindowsXPのサポートが切れても、すぐに今使用しているWindowsXPのパソコンが使えなくなるわけではありません。

家で例えると、今住んでいる家は、住み続けることができるのですが、例えば、台風が来たときに、雨漏りがして、大切な書類が濡れてしまうかもしれないし、 裏口のカギが壊れていたら、泥棒に入られてしまうかもしれない、ということです。

では、WindowsXPのサポートが切れても、セキュリティ対策ソフトをインストールしているから大丈夫なのでは?と思われるかもしれません。
この点についても、家で例えると、今まで、ガードマンや警備会社に家の防犯を依頼していたのが、今後は、ガードマンや警備会社が、来てくれなくなる、とい うことです。

あと、お客様に聞かれて、なるほど、と改めて思いましたが、消費税が5%から8%になるので、どうせ買い替えるのであれば、消費税5%のうちに買い替えて しまおう、ということでした。

念のため、EPSON社の担当者に確認したところ、これからの発注分で納品は4月になってしまっても、今月中に発注して支払いをすませれば、消費税は5% ということでした。
(発注と支払時期で、消費税がどちらになるか、は微妙で私もはっきりしていませんが、少なくても、支払を今月中に完了させれば大丈夫だと理解しています。 間際になる場合は、経理担当で詳しい方に確認をしてみて下さい。私が誤解しているといけませんので)

エプソン社製のデスクトップ
このデスクトップパソコン以外にもWindows7で購入できますので、EPSON社製はお勧めです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン