APCのバッテリ交換後の使用済みバッテリ発送方法と雷対策

私の机周りの電源を確保するために、APCの無停電装置を2台使っていますが、先日、バッテリーが切れてしまいました。
そこで、交換バッテリーを入手して、自分で交換をしたのですが、交換後の使用済みバッテリーの処理に困ってしまいました。
そこで、サイトで確認したところ、APCで送料のみこちらで負担すれば、無料で引き取ってくれる、ということを知り、早速、指定の場所に送付手続をとりました。

案内をしているAPC社のサイト

私の使用しているAPC SMART UPS 1000

APC_UPS1000

停電やブレーカーが落ちると、パソコンは、いきなり電源が切れます。
データの書き込みなどしている途中だと、最悪、そのデータだけでなく、ハードディスク自体が壊れてしまい、全てのデータを失う危険があります。

ですから、パソコンを使っているのでしたら、事業所はもちろん、家庭でも無停電装置は、必須の装置だと思います。

特に、最近は、バックアップ装置として、外付けハードディスクを利用している人も増えていると思いますが、外付けハードディスクを利用している最中に電源が突然切れると大変ですから、外付けハードディスクは、無停電装置につないでおくと安心です。

なお、予算の関係もあると思いますで、せめて、これだけは、というご提案を。
それは、落雷による電源対策として、雷防止の是非とも購入をしたいただきたい製品をご紹介します。

サンワさんの製品は、なかなかいいと思いますが、「雷」で検索すると、いろいろな製品が見つかると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン