突然インターネットもメールも使えなくなった

相談内容

連休前に、突然、インターネットができなくなってしまった、という相談を受けました。

今回のTeam-EYEのメンバーさんの環境は、NTTのフレッツ光で、電話回線は、光電話を使っています。

アドバイスその1

まず、設定を特に変更しないのにインターネットやメールが使えなくなる、というのは、モデムやルーターが静電気を帯びてしまったからなので、放電すれば、復旧する場合があります。

この方法は、すぐに試せる方法なので、今回もこの方法をとってもらいました。

具体的には、弁当箱位のルーター機能付きのモデムの電源を元から切ってもらい、各パソコンの電源もシャットダウンしてもらいます。

その上で、5分~30分位放置してもらった後に、モデムの電源を入れてもらい、各パソコンも電源ONしてもらいます。

パソコンが立ち上がったら、ブラウザで、Yahooなどのホームページを表示させてもらいます。

ところが、今回は、この方法でも駄目でした。

アドバイスその2

次に、NTTのフレッツ光ですので、116に電話をしてもらい、回線の故障担当の電話番号を聞いてもらい、回線の故障の有無を確認してもらいました。

時間が遅かったので、いったん、こちらの連絡先を吹き込んで、後ほど、担当者が電話をくれる、ということでした。

しばらくして、担当者から電話があって、状況を伝えて調べてもらったそうでうすが、NTT側の外部的な問題はなかったそうです。

アドバイスその3

さて、今回の場合、一つ気になったのは、インターネットはつながらないのに、光電話はつながっていた、ということです。

もしも、モデムの故障などでしたら、インターネットはもちろん、光電話も不通になる可能性が高いのに、光電話は使えていたのです。

実は、以前も似た事例がありました。

それは、別のメンバーさんでしたが、引っ越しなどの関係で、クレジットカードからのプロバイダーの引き落としができなくなってしまった時に、プロバイダー側が回線を止めてしまって、インターネットやメールができなくなってしまった、という事例です。

光電話の費用は、NTTからの請求でプロバイダーは無関係ですが、インターネットやメールについては、NTTの他、プロバイダーが関係してきます。

ということで、結論ですが、今回の場合は、NTTの費用の引き落としはできていたのですが、プロバイダーの引き落としは、うまくできていなかったそうです。

そこで、プロバイダーから、一時的に利用を止められてしまった、というわけです。

まとめ

突然インターネットが使えなくなったり、メールが使えなくなった場合に、「プロバイダーの費用が未納になっていないかどうか」をチェックしてみて下さい。

もし、気づかないで、未納になっていると、ある日、突然、インターネットが使えなくなったり、メールも使えなくなってしまいます。

ご用心、ご用心です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン