パソコンに与える台風の影響

週末日本を襲った台風の被害は、いろいろなところに影響しましたよね。

パソコン関連では、こんな困ったことがありました。

まずは、台風のために電車がストップするのが怖くて、約束を延期してもらった(^_^;

台風で電線が切れてしまい、突然停電になり、パソコンが壊れたり、作成中の文書などが消えてしまった。

雷のときには、落雷で瞬間に大きな電気が流れてパソコンが壊れるという理由で、パソコンの使用は注意する人が増えたように思います。

しかし、台風については、あまり、パソコンへの影響は考えないように思います。

ところが、台風で電信柱が倒れる、電線に木が倒れる、などなどで突然停電は起こりますので、台風の日のパソコンの使用は十分注意が必要だと思います。

ちなみに、ノートパソコンの場合は、停電になっても、内蔵のバッテリーでパソコンが切れることはないと思いますが、デスクトップの場合は、どうすればいいと思いますか?

UPSという無停電装置をつけておくと、ノートパソコンのバッテリーと同じように停電しても、突然パソコンの電源が切れるということはありません。

落雷防止対策としても、UPSは、パソコンにお薦めの必需品だと思います。

そういえば、さきほど帰りが一緒だった人は、台風の日に眼鏡を飛ばされてしまったそうです。

命を落としてしまう位怖い台風、どうか、用心をしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン