WordPressでリンクをする際に一工夫が必要です-「 target=_blank」の追加

WordPress の文章の中に、リンク先を埋め込む場合、そのままでは困ることがあります。

リンク先の埋め込みはリンクの文字の直前にカーソルを置いて、「link」ボタンを押します。
linkボタン

すると、リンク先のアドレスを聞いてきますので、ここにUPLを入力します。
リンク先のURLの入力画面

これで、リンクの先頭タグ(<a href=”・・・・・”>)が挿入されます。

そして、さきほどの「link」ボタンは、/ のついた「/link」ボタンに変わりますので、カーソルをリンクの文字の最後に置いて、「/link」ボタンを押します。
リンク先の先頭のタグが挿入

そうすると、リンクの終わりを示すタグ(</a>)が挿入されます。
リンク先の終わりを示すタグの挿入

これで、書き込みをすると、リンクタグでサンドイッチされた文字をクリックすると、指定したURLにジャンプできます。
——————————————–
しかし、これだけですと、困った問題が起きます。

それは、ブラウザは新しいページに切り替わってしまって、自分のページはなくなってしまうという問題です。

そこで、自分のページは残して、リンク先は新たなページで表示するように工夫をする必要があります。

その方法は、「 target=”_blank”」という文字をリンクの先頭タグの後ろ部分に追加する、です。
(targetの前は、半角のスペースです)
「 target=

リンクをする場合は、どうかこの点をご注意ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン