パソコンは「水分」厳禁です

パソコンに水をこぼすと壊れてしまいます。
ですから、パソコンに水は厳禁なのですが、今日は「水分」にも注意というお話です。

元々、「水」厳禁の話は、私のパソコンの先生(Y氏)からパソコンを始めたときに教えてもらいました。

ところがある日、いつものようにパソコンのことで質問に行くと、Y氏は、当時乳飲み子だった長男のお守りをしながらパソコンの前におりました。
そこで、今でも忘れることのできないショッキングな光景。。。
なんと、いきなり、その男の子が、パソコンに向かってミルクをもどしてしまったのです。

Y氏は決してパソコン周辺に水を持ち込まないのですが、さすがに乳飲み子のミルクは予想外だったのでありました。

そういうわけですので、パソコンには、「水」厳禁ではなく、「水分」厳禁なわけです。

参考までに、その他の「水分」失敗事例です。

私のお客さま、買ったばかりのノートパソコンで作業中、ちょっと席をはずしました。
その時、私が振り向いて見た衝撃映像、なんと、ペットのわんちゃんが、ノートパソコンの上で「おしっこ」をしておりました。
水分の「おしっこ」でなく、固体の「○○○」なら良かったのに、なんて思った人いないでしょうね。
(すいません、こんな重大な事故のときに、私はそんな不謹慎なことをついつい思っていまいました。懺悔。。。)
でも、この事件、笑うに笑えないです。

私についていうと、喫茶店でノートパソコンを開いてお客さまと打ち合わせ中、ウェイトレスさんにコーヒーをこぼされたことがあります。

最近、マクドナルドなどでワイヤレスでインターネットできるのでノートパソコンを使用している人をよく見ますが、おそらく、飲み物をこぼしたり、こぼされたりの事故って、結構あるのではないかと心配しています。

どうか、「水分」には、くれぐれもご用心下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン