「ASUS」の読み方:「エイスース」です

パソコンをしていると、英語表記がたくさんでてきて、正しい読みに迷うことがあります。

「ASUS」も同じでしたが、読み方論争に決着という記事があり、その備忘録です。

ASUS

出典:ITmedia ニュース  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1209/28/news041.html

 台湾ASUSTeK Computerの日本法人は9月28日、「ASUS」の読み方を10月1日から「エイスース」に統一すると発表した。「グローバルでの発音の統一とA+の企業を目指すという思いから」という。
「ASUS」の読み方をめぐっては「アサス」「エイサス」「アスース」など諸説あったが、今後はカタカナ表記や読み方が必要な場合は「エイスース」とする。これまで正式な読み方とされてきた日本法人の社名「アスース・ジャパン」も、10月1日付けで「ASUS JAPAN」に変更する。

ASUSはPCのマザーボード出荷で世界トップ、ノートPCは世界コンシューマー市場で3位のPC大手。日本でも発売された米GoogleブランドのAndroidタブレット「Nexus 7」の製造も担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン