Panasonicから、USB外付けHDDを追加できる新“ブルーレイディーガ”が発売

先日の地デジ化の際に、我が家もブルーレィのHDDレコーダーを買い換えました。
今まで使用していたのは、PanasonicのDVDのHDDレコーダーでしたが、買い換えでは、とても迷いました。

というのは、今までのレコーダーは、HDDがいっぱいになると、過去の録画の番組を削除しないと、新しい番組の録画ができなかったからです。

そこで、外付けHDDをつけられる、東芝のブルーレィのHDDレコーダーが、一番の候補にあがりました。

ただ、Panasonicと迷ったのは、同時録ができるチューナーの数が、地デジだと東芝だと「2つ」、Panasonicだと「3つ」という点と、Panasonicだと操作に慣れている、ということでした。

しかし、それ以上にUSB外付けHDDを増設できる点は、決定的な魅力でしたので結局は、東芝にしました。

さて、今回のPanasonicの新しいブルーレィディーガをご紹介したのは、以上を前提にしていただければ、わかっていただけると思います。

つまり、今までは、USB外付けHDDを追加できるのは、東芝だけだったので、選択肢が東芝製品に限られていましたが、これからは、Panasonic社製品を同じ土俵で検討できるようになったわけです。

今後、他社メーカーもUSB外付けHDDを追加できる製品を販売するはずです。

「USB外付けHDD」が追加できることが、ポイントになると思いますので、この点着目していてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン