インターネット関係 : NTTドコモ、下り最大約300Mbpsを目指すSuper 3Gの実証実験を開始

NTTドコモ、下り最大約300Mbpsを目指すSuper 3Gの実証実験を開始したと発表しました。

Super 3Gシステムの実証実験では、下り最大約300Mbps、上り最大約80Mbpsの伝送速度を目指すとのこと。

今、個人的に一番の関心事は、無線の回線速度と普及ですので、はやく商用化されて欲しいと思います。

BB Watch より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン