Vistaでプリントアウトしたらとんでもないことに・・・

WindowsVista を購入したお客様からネットワークの依頼を受けて設定をしてきました。

依頼内容のその1は、ウィルスセキュリティZEROの3台パックを購入してインストールしたところ、ネットワークがつながらなくなってしまったので、復旧して欲しい、というものでした。

依頼内容のその2は、購入したWindowsVista のプリンター設定でした。

ウィルスセキュリティZEROをインストールして、ネットワークがつながらなくなったときは、セキュリティ機能が働いてしまっているということなので、使用しているネットワークのIPアドレスの範囲を指定して許可をしてあげれば大丈夫です。

今回も、その方法でネットワークはつながりました。

問題が起きたのは、WindowsVista のプリンターの設定の際に起きました。

以前、Ricohのコピー機には、プリントサーバーを導入して、どのパソコンからもプリントアウトできるようにしました。

ところが、このRicohのコピー機、WindowsVista のドライバーがまだ出ていないのです(^_^;

メーカーに電話しても、予定もわからないので、試しにWindowsXP のドライバーでやってみましたが、だめでした。

そこで、ネットワーク上の別のパソコンにつながっているプリンター(Vistaのドライバーがありました)を使うことになりました。

そのプリンターは、すでに共有設定になっていたので、別のプリンター経由でのプリンターの設定をして、テスト印刷をしました。

ところが、テスト印刷のボタンを押した瞬間に「ギャァ~!」という声が聞こえました。

「ありゃ~、パソコンの電源が落ちちゃったよぉ・・・・」

それは、プリンターにつながっているパソコンでCAD図面を書いていた社員さんの悲鳴でありました。

しかも、申し訳ないことに、それまでその社員さんが書いていたCAD図面が消えてしまい、CADのソフトもエラーで起動しなくなってしまったのです。

ひ、ひどい・・・WindowsXPまでは、こんなことは一度もありませんでした。。。。

WindowsVista 恐るべし・・・・。

WindowsVista たしかに、画像は綺麗ですので、個人で使う分にはいいかもしれません。

しかし、一般の企業で使用するとしたら、WindowsXPにしておいた方がいい、と思った出来事でありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン