DIONも25番ポートブロックでメール送信ができなくなりました

主要プロバイダーが、迷惑メール対策として、25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)を始めました。

具体的には、ある日突然、独自ドメインのメールアドレス送信はできるのに、送信ができなくなる、という症状がおきます。

この「25番ポートブロック」は、プロバイダーによって、実施時期が異なりますが、例えば、DIONのお客様が、今日からメール送信できなっています。

DIONでは、下記のページにこの件についての案内があります。

このページの一番下の「ご自身で構築されたメールサーバをご利用の場合」にあたります。

DION の場合は、メールソフトの設定画面のSMTPサーバーの設定を「relay-mta.dion.ne.jp」に変更すればメールの送信ができるようになります。

—————————————————-
なお、この変更が必要な設定方法は、プロバイダー毎で異なっているようです。

(NIFTYは、この方法と違っています)

この件について調べる場合は、「25番ポートブロック」をキーワードにして検索してみて下さい。
(プロバイダーによって、若干言葉が違うかもしれません)

もし、メールの受信はできるのに送信ができないという症状が起きたら、一番確実なのは、プロバイダーのサポートセンターに電話することです。

「独自ドメインを使用しているのですが、25番ポートブロックでメールが送信できなくなりました。メールを送信する設定方法を教えて下さい。」

このように伝えれば、丁寧に設定方法を教えてもらえると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン