パソコンで最低限知っておいて欲しい基礎知識-「CSVファイル」

現在は、まだ一般に公開や募集はしていませんが、私の会社ではパソコンの個別レッスンをしています。

完全にマンツーマンのパソコン家庭教師ですが、かなり特殊な講座になっています。

具体的には、講座の目的は、資格の取得ではなく、実践力をつけること、講座の時間に、早朝5時からの「早起きは3万の得講座」という早朝特訓コースがあること、講座の進め方は、受講者によって異なること、講座は、リモートレッスンで行うこと、などなどです。

しかも、名目はパソコンの講座ですが、講座の中で、私が発見した人生の100の法則といういう生きるための知恵(?)も随所に盛り込みます。

その講座の中で、どうしても押さえておいて欲しい最低限の重要な知識の一つに「CSVファイル」があります。
また、その延長線上には、「PDFファイル」があります。

なぜ、「CSVファイル」が、最低限の重要な知識の一つなんだ?と異議をとなえるベテランの方もいるかと思います。

しかし、私からすると、この「CSVファイル」をきちんと理解できているか、が、パソコンの腕前を知る一つの試金石になっています。

「CSVファイル」について、きちんと理解できると、仕事でもプライベートでも、間違いなく役立つはずです。

(関心のある方は、ぜひ、私の方にお問い合わせください。)

参考までに、身近なところでは、銀行でのデータのやり取りにも「CSVファイル」が使われています。

CSVファイルの具体例-銀行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン