iPad、iPad2、iPhone、iPod touch用の外付けキーボード-Bluetoothキーボード(400-SKB024)

iPad、iPad2、iPhone、iPod touchで入力する場合に、外付けのキーボードが欲しいと思ったことがある人は多いはずです。

今回紹介するのは、SANWAから発売されたBluetoothキーボードです。 

詳細は、SANWAのダイレクトサイトでご覧いただければわかりますが、「Bluetooth」について、簡単な補足を書いておきます。

「Bluetooth」である、という意味

まず、わかりやすく「外付け」と書きましたが、このキーボードとiPad、iPad2、iPhone、iPod touchとは、有線ではなく、「無線」で通信をします。

そして、ここでのポイントは、「Bluetooth」という無線の規格を使っている、ということです。

パソコンなどで、無線のマウスを使う場合には、USBポートに「無線のレシーバー」をつけなければなりません。

これ、でっぱったり、なくしたりで、面倒だと思ったことありませんか?

これに対して、iPad、iPad2、iPhone、iPod touchでは、「Bluetooth」のレシーバーがもともと内蔵されています。

ですから、キーボードの本体だけあればいいのです!

しかも、Bluetoothの特徴は、電波が強くて、通信距離が10mなのです。

この通信距離についても、実は、無線のマウスなどを購入する際のポイントなのです。

「2.4GHz」デジタルワイヤレスであれば、Bluetoothと同じく、半径10mの広範囲で安定したデータ通信が可能です。

つまり、マウスの動きがスムースということです。

ところが、このことを知らないで、27MHz帯や314MHz帯という周波数を使っている通信距離の短いワイヤレスマウスを購入してレシーバーをパソコンの後ろなどに取り付けると、マウスの動きが悪くて、苦労する、ということになったりします。

つまり、無線の場合は、この通信距離というのが、とても重要なチェックポイントなんです。

この、iPad、iPad2、iPhone、iPod touch用のBluetoothキーボード(400-SKB024)お薦めの一品だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン