誤って、データベースを丸ごと全部削除してしまいました

XOOPSサイトが突然エラーの表示でアクセスできなくなってしまいました。

XOOPSの作業中に公式サイトの相談内容とほぼ同じエラーが表示されてしまいました。

————————————————–

This page cannot be displayed due to an internal error.

If you are the administrator of this site, please visit the XOOPS Cube official site for assistance.

Error [Xoops]: Unable to connect to database in file C:¥server¥htdocs¥testsite¥class¥database¥databasefactory.php line 34
————————————————–

ローカルのテストサイトでの出来事ですが、ミスの内容(原因)は実に恐ろしい内容でした。

間違えて、テーブルを3行削除するつもりが、データベースを丸ごと全部削除してしまったのです。

上のエラーは、データベースがありませんよ、ということだったんですね。

————————————————–

実は、モジュールをインストール後ディレクトリー名を変更してしまって、モジュール管理の画面でエラーが出てしまいました。

そこで、削除したり、ディレクトリー名を戻したりしたのですが、再度のインストールができなくなってしまいました。

もしや、データベースの方に残骸が残っているのが原因と思い、phpmyadmin の画面でデータベースを確認しました。

やはり、削除したはずのモジュール名のテーブルが3行ありましたので、先頭の□にチェック レ を入れました。

そして、右上の「削除」を押せば、チェック レ した3行のテーブルだけが削除される、と勝手に思い込んでしまいました。

なんと、データベース全部が削除されてしまったわけです。

テーブルを削除するのは、各行の中にある「ごみ箱」あるいは「×」(phpmyadmin のバージョンによって違うようです)で行うんですね。

phpmyadminの削除方法の画面

————————————————–

今回、たまたま、ロータルでのテストサイトだったのでよかったですが、実際の稼働中のサイトでしたら、たいへんなことになっていました。

ふ~、びっくりしました。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン