CD-RやDVD-Rなどの表面への書き込み、貼り付けの注意

今日受け取ったCD-Rの表面をよく見ると、メモが「ボールペン」で書かれていました。

CD-RやDVD-Rの表面に何かを書いたり印刷したりする場合にどうしていますか?

1)「ボールペン」で書くのは×です。

書く時のボールの固さと筆圧でデータを傷つけてしまうからです。

2)テプラなどラベルを貼るのも×です。

CDやDVDは高速で回転していますので、均一な回転が狂うからです。
(ラベルを貼ってあるCDが回転中にガタガタという音を聞いたことがあります)

3)油性のサインペンで書くのが○です。

4)CDの表面を印刷する機能付きのプリンターで印刷するのも○です。

私が薦めているプリンターは「エプソン製品」ですが、最近の機種は標準でCDの表面を印刷できるようになっています。

付属のソフトを使用すると、お手軽にオリジナルのCDやDVDができてしまうので感動してしまいます。

この機能を使えば、例えば、学校の先生が卒業の記念に生徒全員に手作りの記念CDやDVD記念DVDを作成して配ってあげるということができます。

表面がプリンタブルのCD代+プリンターのインク代で、1枚当たり100円だとしても、40人クラスで4千円で一生の思い出の記念品ができるんです!

最近は、DVD-Rも安くなりましたので、DVDでも、同じ位の費用でできるかもしれません。

好きな人のベストアルバムを作ってあげて、表面に愛のメッセージを印刷して見事好きな人のハートを射止めたという例も聞いたことがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン