知っておきたい 「¥」 のこと

ショッピングサイトの価格の変更をするのに、Mifesというエディターの置換機能を使いました。

具体的には、¥210→¥250 に変更したいので、

旧文字列 ¥210
新文字列 ¥250

上の条件で実行ボタンを押しました。

ところが、置換結果は、¥210→¥50 になってしまいました。
——————————————————
パソコンでは、「¥」 は、いろいろな場面で特殊な文字として扱われています。

例えば、身近なところでは、ファイルのある場所を指定するのに、
C:¥Program Files¥Microsoft Office¥~ とまぁ、こんな具合です。

また、プログラム内では 「¥」 は、特別な意味を持つことは、プログラマーの方にはよく知られていることのようです。
メタ文字と言われ、エスケープ処理をされる場合に使います。(この1行の理解でさえ難しいですよね)

しかし、プログラマーではない一般の人は、そもそも、「¥」 が特殊な意味を持つなんて知らないので困ってしまいます。

私の場合は、cgi を設定しているときに、「表示」→「侮ヲ」、「申請書」→「瑞ソ書」」(実際には半角カタカナ)というように、文字化けをしてしまうので、この解決方法を探しているときに 「¥」 を知りました。

結論からいうと、「表¥示」、「申¥請書」のように、文字化けを起こす文字(全部で40文字)の後に、「¥」 をつけると、文字化けは解消します。

その理由は、Yahoo!などで「文字化け」などのキーワードで探すと、詳細を知ることができますが、ポイントは、「¥」 が特殊な意味を持っている、ということを知っておくことだと思います。
——————————————————
ここで、本題に戻りますが、価格としての円マーク(¥)がある場合に、どうすればいいか、です。

メタ文字としての「¥」と円マークの「¥」とを組合せて、「¥¥」にすれば解決します。

旧文字列 ¥¥210
新文字列 ¥¥250

置換結果は、無事、¥210→¥250 となりました。
——————————————————
この記事をエディターで書いてアップして書き込みをしたところ、「¥」は「」になり、「¥¥」は、「\」になってしまいましたので、円マークは、便宜上全角「¥」にしました。

そうそう、さきほどのファイルのある場所を指定する場合の円マークですが、英語のキーボードでは下記のようになります。

C:¥Program Files¥Microsoft Office¥~    (日本語)
C:Program FilesMicrosoft Office~ (英語)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン