WindowsXPのOutlook Expressで、最適化をしたら、受信ファイルからメールが消えてしまって困った

「Outlook Express 最適化 消える」というキーワードで検索すると、事例と解決策が何件も出てきますので、このトラブルは、たまたま私が経験していなかっただけ、ということがわかりました。

Outlook Expressは、Windows95から使用していたと思いますが、その関係からか、受信トレイなど2GBの容量制限があります。

WindowsXPから新しいWindowsに移行する際に、メールデータなどの移行が大変な作業の一つになりますが、Outlook Expressの最適化で消えるトラブル対策のためにも、メールが保存されているフォルダーを定期的にバックアップしておいた方がいいですね。

ちなみに、当社のレンタルサーバーの利用者には、メールの転送機能を活用して、受信メールのバックアップをとる方法がお薦めです。

また、送信メールについては、BCCを使用して、やはり、バックアップをとる、という方法がお薦めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン