計画停電にノートパソコンが役立った-バッテリーでDVDの鑑賞

今回の東北地方太平洋沖地震での改革停電で、夜に対象地域になってしまって停電した方から聞いて、なるほど、と思った話です。

先日、ご主人の方は、デスクトップパソコンの買い替え、奥様の方は、ノート型パソコンの新規購入のお手伝いをしました。

ノート型パソコンでインターネットを利用するのに無線の方が便利ということで、無線の設定でうかがったときに、この話を聞きました。

それは、今回の計画停電が、夜になってしまい、電気が何も使えずに困ったときに、先日購入したノート型パソコンで、DVDの映画を見ていた、というのです。

確かに、ノート型パソコンならバッテリーで動作しますので、停電でも動かすことができます。

今回のノート型パソコンは、まだ新品ですので、バッテリーも2~3時間はもつと思いますので、DVDで映画を1本見るにはちょうどいい位ですね。

真っ暗だと大人も不安になってしまいますが、小さいお子さんのいる家庭はなおさらです。

なるほど!と感心してしまいました。

※ノート型パソコンも上手に使わないとバッテリーの劣化が早いですので、使い方に工夫が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン