ネットワークのトラブルでは、「ファイアフォール」ソフトを疑ってみて下さい!

今日帰宅が遅くなったのは、お客様のところのネットワークの設定に手間取ってしまったからです。

FileMaker Pro 8 をインストールしたクライアント機からFileMaker Server 8 Advanced をインストールしたサーバー機の共有ファイルが開けなかったのです。

原因ですが、結論としては、サーバー機(WindowsXP Pro)の「Windows ファイアフォール」を無効にしたら解決しました。

本来は、外敵からパソコンを守るはずのセキュリティソフトや、ファイアフォール(ファイアーフォール)ソフトが、身内のネットワークの接続を邪魔してしまうのです。

他にも、ネットワーク障害の原因が Norton Internet Security や、SOURCENEXT社のウィルスセキュリティのせいだったことが多いですので、ネットワークのトラブルでは、セキュリティソフトやファイアフォール(ファイアーフォール)ソフトを疑ってみるのがポイントかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン