健康>イクラやすじこは、DHA、EPA、そしてアスタキサンチンも含む実に優れた「天然のサプリメント」である

タラコ

“体に悪い”は誤解!魚卵を食べなければいけない3つの理由

女性自身 12月21日(月)6時1分配信

「ようやく『コレステロールを制限すること』が間違いだという見解が普及し、それにより魚卵は体に悪いという風評被害はやっと払拭されました。じつは、魚卵は健康にとってプラス面が多く、それを避けることのほうがマイナスなのです」

こういうように考え方が変わると困りますよね。

振り回せれないたとには、自分なりり説明を聞いて、納得しておかないといけないと思います。

私は、下記の説明で、なるほど!と納得しました。

サケは遡上して卵(イクラ)を産み、DHAやEPA、アスタキサンチンを全てイクラに移して、自分は元の真っ白い魚に戻って一生を終える。

「肥料くらいにしかならないようなものになって死んでいく。まさにイクラにその凝縮された栄養素を託すのです」

このことから、イクラやすじこは、DHA、EPA、そしてアスタキサンチンも含む実に優れた「天然のサプリメント」である

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ログイン